印刷会社のネット通販でパーフェクトな中綴じ印刷の冊子が完成

迅速に届ける

印刷が変わるとコストが変わる

オンデマンドとオフセット、一般的に「紙を印刷する」と言えば、主な印刷方法はこの二種類になります。他にも雑誌用の印刷方法・特殊な印刷技術は存在しますが、会社で必要な冊子を作る場合などに用いられることはほとんどありません。オンデマンドはいわゆるレーザー印刷、オフセットはインクを使った印刷です。レーザーは最近技術が進化し、非常に求めやすくなりました。オンデマンドもインクの発色技術が向上し、こちらは値段ははるものの大変美しい印刷物を提供できるようになりました。印刷会社を選ぶ時の選考基準としてコストを挙げる人は多いでしょう。もしもコスト重視であれば、印刷会社はオンデマンドを受けている会社を選びましょう。また、アナログの原稿を持ち込む場合はオフセットを承っている印刷会社がオススメです。基本的にオフセットを利用している場所が多いはずですが、最近は需要に伴いオンデマンドだけの会社もあります。持ち込む前に、一度利用する印刷会社についてリサーチすることをおすすめします。

「早い・安い」はオンデマンド

オンデマンドは、もっぱら「即日発送」と謳っている会社がそうです。オフセットでも不可能ではありませんが、その場合は事前に予約が必要なことがほとんど。オンデマンドはその日突然「1週間後と言われていた資料が、明後日必要になった」となった時でも大丈夫。書類のデータさえあれば送付し、即日発送を注文。基本的にオプションサービスとなっている速達を選ぶことで、納期までにはきっちり間に合わせる事ができます。大体の場所は午前中に注文すればその日の夕方には出荷、翌日届くというシステムですが、もしもそれでも間に合わないほど急いでいる時はオンデマンドサービスの大手を利用するといいでしょう。対応力もありますし価格も安いので安心して利用できます。

Copyright© 2015 印刷会社のネット通販でパーフェクトな中綴じ印刷の冊子が完成All Rights Reserved.