印刷会社のネット通販でパーフェクトな中綴じ印刷の冊子が完成

自炊のサービス

自炊代行業はまだ始まって間もないサービス

送られた書籍を分解してスキャンする自炊代行サービスはまだ始まって間もないサービスなので、いろいろと試行錯誤されています。たとえば、以前は基本的にどの著者の本であってもスキャンを行っていましたが、現在は、著者から自分の本が送られてきたとしてもスキャンしないでほしいという申し出があった場合は、スキャンしないようになっています。また、様々なオプションを提供しているというのも最近の自炊代行業者のやり方です。たとえば、ファイル名変更サービスというのがそうです。基本的に、スキャンされたファイルには数字だけのファイル名がつきますが、それだとファイルを整理する時にわかりにくいという客のために、本のタイトルをファイル名に含めてわかりやすくするわけです。

まずスキャンしてほしい本を数えるところから始まる

では、自炊代行をしてもらう方法はどのようなものなのかというと、まず、自炊代行料金やオプションサービスで比較して、スキャンしてもらう会社を決めた後、見積もりを出してもらうことになります。見積もりの方法には基本的に二つあり、まず、発送者が何冊あるのかということを指定された用紙に書き込む方法、そして、発送者は本を数えたりする必要がなく、本を送って業者に数えてもらう方法があります。見積もりの時に、スキャン出来ない著者の本が含まれていたら、それを返送するという作業も行います。返送料は業者が負担するのではなく、客が負担することになるので、スキャン出来ない著者のリストをあらかじめ自炊代行業者のサイトで確認しておくといいでしょう。見積もりが完了したら、お金を入金して、スキャンされるのを待つだけです。

Copyright© 2015 印刷会社のネット通販でパーフェクトな中綴じ印刷の冊子が完成All Rights Reserved.